月別アーカイブ: 2014年1月

CBF仙台 KONFIDO アクア ロイヤルクォーツ ホイールコーティング

トヨタ アクアにロイヤルクォーツとホイールコーティング施工しました。ありがとうございます。

ipp ipp ipp IMG_20140124_192128-1アクア白 磨き

下地処理をしっかり行います。今回は鉄粉が結構付着してました。新車でも汚染物の付着や小キズ等、多々ありますので、しっかりとボディーチェックをしてその状態に合わせた下地処理をしなければなりません。新車だからこうと決めるのは大きな間違いです。それをしっかり判断できる技術、設備のあるプロショップでの施工をお勧めします。

ipp

磨きまで完了しました。パネルの状態でポリッシュ方法は変えて行ってます。状況をしっかり判断して、施工の組立をし適切な工程を行っていきます。クリアーによって、コンパウンドも特殊なものを使用しています。新車の良い状況を生かしながら見つけにくい変化や劣化物の付着を適切に最小限で取り除き、ベストに戻す。神経と目を使います(^^;) ブルーベリー

ipp

ipp ipp ipp ipp ipp ipp

 

ipp ipp ipp ipp

コーティング、いい感じに仕上がりました(^^♪

ホイールコーティングも施工しました。ipp

 

コンパウンドの話をします。興味ある方は・・・

コンパウンドは艶だし剤が入っていてキズを埋めて隠してしまうものがよいものとされてしまっていることがあります。それは誤魔化しであってプロ(技術者)の仕事ではありません。実際はキズは無くなってませんし・・・・。素人でも綺麗に見せられるコンパウンド。それではWAXを塗って隠すのと変わらない様な気がします。実際、コンパウンドで隠した粗は数か月で現れてます。コーティングの定着にも悪影響を及ぼしてると思います。KONFIDOでは時間をかけて塗装の素肌をしっかりととらえる施工をします。そのためにはコンパウンドは艶が出ず、埋りづらく(埋ったら除去する)、なかなかキズが無くならないものが作業性がよいです。現実をしっかりとらえながら的確な施工を行っていきます。ですから時間がかかります。隠すコンパウンドを使えばペーパーでこすったキズでさえ簡単に隠れてしまいます。数時間ですごいきれいって言われる施工ができます。ただそれは一時のモノです。よくあるのは修理に出し綺麗に仕上がってきたけど洗車をしててそのうち気づきます。あれっ傷だらけだって・・・。洗車でキズ付いたって・・・。洗車で着いたのかもしれません・・・でももしかしたら(^^;)

またガンガン磨いてキズを消しながら粗を作り、その粗を埋めてしまっていたり(あとでムラムラっと現れます(・_・;)、また技術がないためクリアは限りあるものだと理由づけて施工しなかったり(クリアは確かに大事なもので容易には見えないので技術が無ければ手をつけられません。素人が容易に手を付ければ取り返しのつかない悪化をまねきます。実際クリアの磨く範囲は数ミクロンでしっかりクリアの状況をとらえる技術があれば、的確に磨いて荒れた皮膜を適切な範囲の施工で良い状態に改善することができます。ほとんどの場合、塗膜は素から美しくなりコーティングも素敵になります。時間はかかり、とても疲れます。(^^;)

ですから非常に奥が深いです。大事なクリアですから、しっかり状態をとらえ的確な施工ができるうえで、お客様の要望を聞き、しっかり分かりやすく誠意をもって説明する。そのなかで相談し、施工方法を決める。100あるのに10しか分らず、それが全てのようにやっていては恥ずかしいです。

研磨技術は非常に難易度の高いもので実際それをしっかりできる技術者、やっている専門店はそんなにはいないでしょう。(商売考えたり・・・(>_<))

そして高いと思いがちな専門店の手間ひまはその辺のコーティング施工の何倍にあたる施工なんで大変なんですよ(^▽^;)たぶん3、4倍ぐらいかなぁ

なんでそんなことが・・・というと経験してきたからです。

毎日が勉強、修業です。 もっともっと技術を高められるように一生懸命頑張ります。<m(__)m>

CBF仙台 KONFIDO マツダ アクセラ ロイヤルクォーツ ガラス撥水コーティング

アクセラにロイヤルクォーツとガラス撥水コートを施工しました。ありがとうございます。

ipp ipp

ボディー状況を確認し下地処理を行います。白は特に分かりずらいので、針を刺すような感じで見ていきます。最近ブルーベリーを良く食べてます(^_-)-☆ipp

磨きの際はコンパウンドで汚したり、傷つけたりしないようにしっかりと保護をしてあげます。鉄粉除去、水シミなどを除去し、クリアーをやさしくポリッシングしていきます。

コーティング前、脱脂作業

ポリッシングが終わったら、洗車をして乾燥後、脱脂剤でしっかりとボディーに潜んだコンパウンド等を除去していきます。特殊ライトを照らし、逃さずしっかり除去します。完璧を求め(^▽^;)その後、もう一周脱脂を行います。

ipp

コーティング施工 気持ちを込めながら丁寧に塗布していきます。

ipp ipp ipp ipp

熱処理を行い、しっかり定着させます。

ipp ipp ipp

車が温かそうな顔に見えます。いいなあぁ・・・(^^;)

ipp

コーティングはステップやボンネット裏、トランク裏フューエルリッド中など、すべて3層になってます。かけれるところは出来るだけコーティングします。ステップやバンパーの下は、敷物を敷いて、横になって目視しながらすべてをしっかりコーティングします。綺麗な白は心が洗われるようですね・・・(^▽^;)綺麗だなぁ

ガラスの撥水コーティングもしっかり硬化させます。

ipp

 

CBF仙台 KONFIDO クラウン ロイヤルクォーツガラスコーティング

クラウン ロイヤルクォーツ施工しました。ありがとうございます。

下地処理、磨き施工 鉄粉、水シミ等を除去し、ポリッシャーで小キズ除去を行います。今回は磨きで4工程入れていきました。特殊ライトでしっかりボディー状況を確認し途中途中、コンパウンドを除去し、正確にボディー状況を確認しながら丁寧に磨いていきます。

ipp

磨き後、しっかり脱脂乾燥を行います。とても重要な工程です。

ipp ipp

この日は洗車寒かったです。(>_<)気合で乗り切りました(笑)

工場内は暖かくしてあります。コーティング施工のためです。

ipp ipp ipp

艶ツヤになりますね(^^♪

ipp

珍しく白いお車が2台並んでます。いつもは黒です(^^;)ipp ipp ipp

いい仕上がりになりました。引き渡しも天気良くて良かったです。

CBF仙台 KONFIDO 日産 インフィニティ ロイヤルクォーツ施工

インフィニティにロイヤルクォーツ施工しました。ipp ipp ipp

洗車、下地洗浄後、磨きを行います。磨きは塗装状況に合わせてコンパウンド、機材、磨き方すべて変わります。これは経験で深いです(・_・;)

磨きの技術がないとコンパウンドで埋まった艶と面に騙され、本来の下地の状況に気が付かづ施工している場合は多々あるようです。クリアーの中で平面を作るのではなくてコンパウンドで埋めた平面を作っていたりとかしてしまってます。(実はデコボコだったり)ひとつひとつの正確な施工の積み重ね、そのためには状況を確認できる技術や知識だけではなく、しっかりとした機材が必要不可欠で、知れば知るほど非常に高レベルな施工です。ちなみにコンパウンドで鏡面ぽく艶を見せかけるなら数時間でできてしまいます。それは技術と呼べるものとはほど遠く、教えれば誰でもできるのではないでしょうか?

重ね重ねの施工が合わさってしっかりとした専門店のコーティングは完成してます。数週間、数か月でモノにできたり、真似できる技術ではありません。_(._.)_

高い技術と知識を知り、努力をしながら、少しでも技術を向上させられるように日々修業。そのなかでお客様のニーズに合わせた柔軟な施工をしております。10しかできなくて10やるのではなく、100できて10のニーズに対し20ぐらいやる ♪ 基本、お客様ができることは教えてあげて、お金がかからないようにしてもらって、できないことを任せていただければなと思います。

ipp ipp ipp

脱脂乾燥後、コーティング

ipp ipp ipp ipp ipp

ちょっと乗ってみたいなって思っちゃうお車でした・・・・<m(__)m>

しっかり手間をかけて施工したロイヤルクォーツはGOODです。撥水はフェイスブックにアップしてますよ(*^▽^*)

下地

CBF仙台 ロイヤルクォーツガラスコーティング スバル XV

スバル XV ロイヤルクォーツ施工しました。

ありがとうございます。

ipp ipp

下地処理、マスキングもしっかり行っていきます。シルバーはキズなどの傷みや汚れが分かりずらいだけでキズや傷みはどの色でも当然入っています。鉄粉除去、水シミ、小キズがあるのでしっかり施工しなければなりません。逆に分かりずらいため施工は難しいんですよ。(^^;)

洗車に時間を掛けれない方はシルバー系おすすめですね。ipp ipp ipp ipp

しっかり丁寧にコーティングしていきます。ステップやボンネットの裏、トランクの裏、フューエルリッド中、ピラー細部、パネルやパーツの隙間 すべてが2層以上のコーティングになります。

コーティング5年保証等ありますが、コーティングは施工が伴って完成するのであまりコーティングの質や耐久性にはあてはまりません。(5年コーティング:溶剤1万円 施工時間は数時間 価格5万円みたいな内容だったり)5年間保険施工ができるためにメンテナンスとかをしてもらう固定化のためのものなのかなぁ”(-”"-)”

日本列島、地域で環境の過酷さは全然違います。特に東北は非常にシビアで関東のコーティングの持ちと東北のコーティングの持ちは全く違います。融雪剤などをあびて走れば数日で除去困難なシミが付着します。タイヤで巻き上げられた雪や融雪剤がサイドにこびりつき水はじきも無くなります。除去には少しコツが必要です。

KONFIDOではメーカーのコーティングをできるだけ高め、東北の環境にできる限り耐えうる強化を独自に行ってます。そのために手間暇は惜しみません。そのため時間がかかり台数がこなせず儲かりません(>_<)   でもやらなければ気がすみません。

1年メンテナンスというのもメーカーの機械的な基準で本当はコーティングのトップをいい状態に保つために、少しの痛みのうちに改善し、常にいい状態を保てるようにケアしていく、そうすれば1年ごとに〇万なんてかけなくていいはずです。KONFIDOでは完全予約制ですが施工したお車のコーティングメンテナンスを3、4千円で行ってます。東北ですと冬の終わりや夏の終わりなどに施工してあげるといいんじゃないかと思いますが、1台1台 環境や状況は異なりますので洗車などで撥水しないなぁとか、ざらざらしてるとか気が付いたことがあれば何かの変化が起きているので早めにお気軽にご相談いただけると助かります。

あっ、メンテナンスは診断も兼ねて行い、代車サービス 基本1泊2日です。

なんだか人間の体みたいですね・・・・・(-_-;)最近自分の体はどうなんだろう・・・・

ショップがよいコーティングを施工するための姿勢で励んでいて、ちゃんと施工してくれるかどうかを判断するには、ネットなどでもいいので、ある程度の知識を身に着けて、たくさん質問してみると分かるはずです。絶対にしっかりと質問に答えてくれるはずです。施工に時間もかかるはずです。コーティングの名前や保証期間でけで選ぶのはまずいかもしれません・・・施行者が誰なのか?責任をもって大切なメンテナンスをしてくれるのか?技術があるのか?気持ちを込めて施工してくれるのか?そんなお店はあまり多くは無いんじゃないでしょうか?